> 会社概要

会社概要

携帯に送る
資本金 1,000万円
創業年 1967年 3月
設立 1969年 7月
代表者 代表取締役社長 森脇 克弥
役 員 取締役会長 森脇 伸治
専務取締役 萬谷 英明
業務内容 瓶ジュレ、瓶ソルベ、カップゼリー、カップわらび餅、
プリン、マドレーヌ、フィナンシェ、ほか各種焼菓子
(専門店向けOEM生産)
従業員数 30人(パート含む)
所在地 〒574-0013 大阪府大東市中垣内1-7-8
電話番号 072-871-2217
FAX 072-875-5573
ホームページ http://www.naniwa-syokuhin.jp
沿革
1948年(昭和22)株式会社浪花屋創業。
あられ、せんべいの製造販売をスタートする。

1963年(昭和38)現会長が大学卒業後、浪花屋に入社。

1967年(昭和42)独立し、浪花屋商事株式会社を設立
菓子卸売を大阪市南区、東区(現在の大阪市中央区)にて始める。

1969年(昭和44)製造部門として現在地にて浪花食品株式会社を設立し、
バームクーヘンの製造を開始。

1985年(昭和60)本社事務所を増築。

1986年(昭和61)ビンゼリー生産ライン導入、夏季商品としてビンゼリーの製造を開始。
本社工場を増築。

1989年(平成1)工場2階部分を洋菓子工場に全面改装。
大手洋菓子店様の協力工場として機械設備導入。

1991年(平成3)カップ容器ゼリーラインを増設。

2000年(平成12)大手洋菓子店様協力工場として焼き菓子製造設備導入、製造を開始する。

2004年(平成16)本社敷地内に新工場棟増設、焼菓子ライン設備導入。

2012年(平成24)トヨタ生産方式による工場の改善活動を開始する。

2015年(平成27)生産効率の向上化を目指し、包餡機を導入する。

2016年(平成28)全自動レトルト殺菌設備に買い替え、生産効率の向上化を図る
4月1日より 森脇 克弥が代表取締役社長に就任。

2017年(平成29)HACCP認証取得を目指し、改善活動を開始する。

本社工場

アクセス